re;ache

その夢に手が届く―

*

予告風サウンドドラマ「ロミオとジュリエット」ver1.0

   

私たちは現代のロミオとジュリエットだ。
だから、
きっといつしか私は私を殺す。

だけどそれは、
最悪な舞台で考えうる最高の結末だ。

だから私は喜んでその道を進む。

運命に弄ばれたって、私は幸せ者だ

 

都会の片隅でひっそりと活動を続ける小さな劇団「白旗」
そんな彼女たち負け組の「負け知らず」奮闘記録がいま幕を開ける!!!

2018.1.6ver1up!

CAST

みなみ : chococoa
きずな : 長峰浅葱
ゆい    : 千紗
純也    : ミランダマックス

ナレ  : 犬崎歩智

テーマソング

夢の中の少女は、現実よりもずっと輝いていて────

●原曲者&Mix:Last Note. 様(mylist/22274906
●Illust:のん様(mylist/25269473
●Movie:こみね様(mylist/15972579
●Encode:ロッカさん(user/310803

Vocal:ヲタみん(mylist/6512041)(mylist/21774453)
☆Twitter:http://twitter.com/wotamin25

当作品は、ヲタみん様が歌われている、LastNote様のセツナトリップを基に想像を広げていきました!!
疾走感あふれて、背中を押してくれるとてもいい歌ですので、是非お聞きください!!

あらすじ

ネオン溢れる都会の片隅で、ひっそりと活動を続ける劇団白旗。
周りの友人は就職や結婚していく中、
いつか大きな舞台で公演を打つことを夢見て、バイトと稽古に明け暮れる毎日。
しかし、そんな未来が見えない日々は、すこしずつ劇団員の心を弱らせる。

「好きって残酷だよねー」

そんな彼女が掲げたのは幸福の白旗。

No future No moneyな彼女達が戦う相手は自分の心

そうこれは、彼女達負け組の「負け知らず」奮闘記録なのである!

 

登場人物

一之瀬 きずな cv:chococoa

劇団白旗の主宰。昔は演者も兼ねていたが、現在はもっぱら作・演出を担当。普段はジャージにめがねで、ものすごく地味な格好をしている。中学時代から演劇部に所属するぐらいの演劇好き。進学した大学で、みなみや大学の仲間と共に劇団sixfloorを設立。大学に通いバイトをしながら劇団を続けていたが、大学卒業を期にメンバーの激減により解散。その1年後、みなみと共に劇団白旗を設立する。普段は人見知りも激しいが、演劇の事になるとガンガンいけるクチ。

 

南出 みなみ  cv:長峰浅葱

劇団白旗の名実ともに看板女優。劇団白旗の創設メンバー。きずなと親友であり、高校の演劇部で知り合い、そのままずっと一緒にお芝居を続けている。華のある見た目をしている為、外からお声がかかることもよくある。大学卒業後はバイトや客演しながらオーディションを受け、何とかテレビに出ようと努力をしているが、なかなか芽が出てこない。その華のある外見からプライドが高いように見られることが多いが、我慢強く人の話を聴けるタイプ

 

倉石 じゅんや cv :ミランダマックス

劇団白旗のムードメーカーであり、数少ない劇団sixfloor時代からのメンバー。というのもまだ大学生であり、就職したほかのメンバーに比べ生活に余裕があるからである。しかも、ちゃっかりしっかり就職先も内定済み。その為劇団白旗での役者活動も今年いっぱいまでの予定である。楽しくお芝居が出来ればそれでOKという考えであり、アドリブが好き。アドリブでテンションが上がり過ぎて周りに迷惑をかけてしまう事も多い。

 

衣依 ゆい cv: 千紗

劇団白旗の新人女優。劇団sixfloor時代のファンであり、中でもみなみの事を尊敬している。まだ、大学一年であり純粋に演劇を楽しんでいる。好きなものには没頭するタイプであり、ごはんも食べずに稽古することもしばしば。大学から演劇を始めたため、まだ十分な実力を持っているとは言えないが、きずな・みなみ両名からの評価は悪くない。かわいらしい見た目をしており、その期待を背いて結構な強気キャラ。

 

御堂 そなた

劇団白旗の新人俳優。ゆいと時を同じくして入団する。現在は大学卒業してフリーターをしながら演劇をしている。高校から演劇部にいたため、結構そつなく劇団白旗になじむ。あまり前に出るタイプではなく、どっしりと構えている。若さは無い。口が悪くその為、ゆいとケンカになる事が多い。

山本 ひめ

劇団白旗の新人女優。ゆいやそなたと同期。とても無口でとても地味。長髪である事も手伝って貞子とあだ名されていた。ゆいがライバル視するほどの演技力を持っていて、舞台の上ではものすごい華のある女優へと変身する。演劇を始めた理由は「なんとなくそれが自然だと思ったから」であり、なにを考えているかよく分からない不思議ちゃん。黒の森ガール的なふわふわした服を好む。

時宮 かける

劇団白旗のイケメン担当。演技もそつなくこなし主人公を演じることは多いが、突出した才を持っているわけではなく、いつもれ等花のある役者の陰に隠れてしまっている事がとても悔しい。

村一 れお

劇団白旗お笑い担当。ぽっちゃりした見た目で愛らしい感じ。かっこよくはないが愛嬌があり、笑いも取れる為、脇役ながらいつも好印象を残す。

植土 こうや

劇団sixfloorの初代主宰。現在は食品会社の企画部に就職。現在ではお客という立場から劇団白旗を支えている。その仕事内容から経営やマーケティングの目線で劇団というものを見る事が出来るようになっており、そのような観点からの意見も出ることもしばしば。もともと引っ張っていくタイプのリーダーではなく、ほっとけない・支えてあげなきゃタイプのリーダーであった。そんな雰囲気にきずなは惹かれていたが、当時の看板女優であるまあやと交際している。

芝内 まあや

劇団sixfloorの初代看板女優。現在は証券会社経理部に就職。現在では、恋人のこうやと共にお客として劇団白旗を支えている。容姿も端麗であり、その実力から客演に誘われることも多かったが、全てを断りsixfloorでの舞台にしか立たなかった。芯が強く、堂々としており、世話好きの良いおねぇさん。みなみが心酔ともいえるほど憧れていたが、それ故に卒業と共に演劇をやめたことで南に大きなショックを与えた。

 - サウンドドラマ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Comment

  1. れいちゃぽ より:

    私は役者を目指してるのでよく練習しています

    • hidarimigiuesita より:

      コメント有難うございます。それはとても素敵な事ですね!!!人生1度きりなのでやりたい事を頑張れるのは、本当に素敵な事だと思います!!応援しております!!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

予告風サウンドドラマ「月、嘘吐き」ver3.0

Contents1 Story1.1 CAST2 テーマソング3 Charact …

予告風サウンドドラマ】幸福エスプレッソ Ver.1.0

「コーヒーは苦いからおいしいんだって」 「辛いことも幸せの一部なんだって」 自分 …